Gondola ゴンドラ・ラック什器・壁面什器カタログ(2017-12) 4-5(6-7)

概要

  1. 店舗デザイン理念
  2. 製品開発
  1. 4
  2. 5

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
4Philosophy【店舗デザイン理念】店舗デザインのお手伝いをして60年、オカムラは常に時代の先端を見据えた「快適な商空間の創造」を目指してきました。自然環境への配慮、省エネルギー、安全への配慮、省力化…。今、商業施設にはさまざまな課題が課せられています。オカムラでは、ISOによる品質管理や全社グリーンウェーブ※に基づく設計・製造、安全配慮設計の実施などを推進した製品で、時代のニーズに応える店舗デザインをサポートしています。陳列什器から冷凍冷蔵ショーケース・バックヤード機器まで、多岐にわたるラインナップと、豊富な実績・ノウハウを持つトータルメーカーの全国ネットワークを、お店の発展にお役立てください。※グリーンウェーブ:1997年に策定されたオカムラ独自の環境基準。時代のニーズに応える店舗デザインのために
右ページから抽出された内容
5上質なデザインで社会に貢献しますPolicy【製品開発】オカムラでは誰もが豊かさを実感でき、次世代へより良い環境を引き継げるよう、ものづくりにこだわり、上質なデザインの実現を目指しています。エコデザインクオリティデザインユニバーサルデザイン製品のあるべき姿を追求する。求められているニーズに的確に応える。新しい価値を創造する。エコデザイン環境に優しい製品をクオリティデザイン日々の業務に優しい製品をユニバーサルデザイン使う人、見る人に優しい製品を□地球環境に配慮し、3R(Reduce:削減、Reuse:再利用、Recycle:再生)を追求します。□店舗ごとの異なる使用環境に、柔軟に対応します。◦アルミ素材で軽量化:スチール製同等型カートに比べて、自重を軽くしました。小型店舗でも使いやすいサイズとフォルムです。◦接触によるケガを回避:スチール棚の角をR形状にして、接触時のケガや引っかかりによる事故を回避します。◦100%の分解率:ゴンドラは使用後のリユース・リサイクルを考慮して、全パーツが単一素材に分解できるように設計されています。□機能性と美しさの両立を目指します。□店舗のデザイン、ニーズに調和します。□安全性・省力化を追求します。□使用される店舗の多様性に、柔軟に対応します。□店員さまの使いやすさを追求します。□お客さまの見やすさを研究します。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。