Gondola ゴンドラ・ラック什器・壁面什器カタログ(2017-12) 12-13(14-15)

概要

  1. 陳列什器の安全対策
  1. 12
  2. 13

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
12キャスター什器は地震の揺れを吸収して倒れないケースがみられます。一方で大きく移動するので、人や他の什器に激しくぶつかる可能性があります。これを避けるためにロック機構付のキャスターを複数取り付け、確実にロックしましょう。キャスターのロック・什器、家具がゆれて動く・周囲の人や物への被害・商品、収納物の落下破損・商品、収納物の破損・危険物の落下・避難通路の障害・周囲の人/物への被害・商品、収納物の破損・避難通路の障害・周囲の人/物への被害・商品、収納物の破損・避難通路の障害・周囲の人/物への被害・商品、収納物の破損・商品、収納物の落下什器や家具のロッキング、移動、転倒を避ける為には、床・壁などに固定しましょう。また、陳列棚やロッカーなどからは、陳列商品や収納物が落下し、避難の妨げとなり、二次災害の原因となります。落下防止の対策や施錠をしましょう。・避難通路の障害・周囲の人や物への被害・商品、収納物の破損Point対策什器の倒壊・転倒は直接的な被害だけでなく、避難・救助活動の妨げにもなります。什器を正しく使用し、什器の特性に合わせた転倒防止金具を適切に使用することで什器の倒壊・転倒を最小限におさえることができます。また陳列時にも上部棚だけに重いものを載せない、棚に対して積載質量をなるべく均等分布するなどで被害の拡大を防ぐこともできます。什器の転倒防止対策ロッキング破壊移動落下飛出転倒商品の落下防止対策は商品がとりにくくなるという面もあります。ビンや重量商品など、落下時の危険性が高い商品に優先的に落下防止対策をすることをおすすめします。ラックやトップ棚など什器上部に在庫を置く場合や上部にディスプレイをする場合はストッパーの取り付け、ワイヤーやチェーンによるロック、什器への固定をしてください。適切な措置をとることで被害の低減だけでなく、復旧作業のスピードアップにつながります。商品の落下防止床固定下部を重く壁固定什器連結ワイヤーストッパーワイヤー地震による什器への危険店舗の耐震対策.2【陳列什器の安全対策】什器の安全対策の重要性什器に適切な安全対策を施すことで、直接的被害の低減だけでなく、通路確保による円滑な避難や救助活動、復旧作業のスピードアップが図れます。
右ページから抽出された内容
13■ワイヤーストッパー■跳ね上がり防止■前倒防止■S字フックとワイヤーによる商品落下防止策上段の棚板は商品の落下防止のために商品の高さにあわせたワイヤーストッパーをおすすめします。各種サイズを取り揃えています。S字フックにワイヤーを取り付け、支柱スリットに引っ掛けて商品を固定します。ワイヤーストッパーと一緒にご使用頂くと、さらに安全性が高まります。跳ね上がり防止機能付きの棚板・ブラケットをご利用ください。さらに跳ね上がり防止材を併用されると、効果が上がります。長物には前倒れ防止が必要です。ワイヤーストッパーS字フックビニールチューブ(商品保護)ワイヤー液晶テレビベビーカーソファーエアコン乗用玩具椅子ワイヤー35H100H跳ね上がり防止材跳ね上がり防止機能商品の落下防止対策商品の落下防止策は重要ですが、商品を取りにくくなるというマイナスの面もあります。したがって、全ての商品に施すわけにはいきませんが、適切な対策がされていれば危険を低減できるだけでなく、災害後の復旧スピードも変わってきます。ラックやトップ棚など什器上部に在庫を置く場合や、ディスプレイ商品については、ストッパーの取り付け・ワイヤーやチェーンなどによる商品の転倒落下防止・什器への固定を強くお勧めします。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。