エデュケーション[教育施設]総合カタログ2018-2019 21-22(22-23)

概要

  1. 初等・中等教育施設
  2. 教室・多目的スペース
  3. クラスルーム
  1. 21
  2. 22

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
クラスルーム教室多目的スペース初等中等教育施設21
右ページから抽出された内容
■多目的スペースの有効活用■「立ち姿勢」の授業で 主体的な学びが可能に初等中等教育施設では、授業の中にグループ学習や調べ学習が積極的に取り入れられています。オカムラではグループ学習や調べ学習の実際の授業の様子について、アンケート調査等により調査研究を行っています。グループ学習時、70%の生徒が「グループテーブル」を使いやすいと回答しましたグループ学習時、89%の生徒が「キャスター付いす」を使いやすいと回答しました【千葉大学柳澤要研究室・公立小中一貫校Aとオカムラとの共同研究より】【千葉大学柳澤要研究室千葉大学教育学部附属中学校とオカムラとの共同研究より】使いやすい70%使いやすい89%どちらでもない17%使いにくい13%使いにくい6%どちらでもない5%使いやすい70%使いやすい89%どちらでもない17%使いにくい13%使いにくい6%どちらでもない5%■グループみんなの顔を見る ことができた■教室の机より天板面が大きい■机の脚にいすがひっかから なかった■キャスターが付いていて動きやすかった■座りながら体勢を変えられた■座り心地が良い転載不可グループテーブルの使いやすさはどうですか?Q.1キャスター付いすの使いやすさはどうですか?Q.2普段の授業と比べて、立ち姿勢での授業はどうでしたか?Q.63%授業に集中できた69%授業が楽しかった転載不可コミュニケーション集中力授業の楽しさ73%仲間との会話が増えた授業に参加した生徒のみなさんに座った姿勢での授業と比べてもらいました。教室多目的スペース初等中等教育施設22

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。