オカムラ ヘルスケア[医療・福祉施設]総合カタログ 2018-2019 445-446(446-447)

概要

  1. [福祉]リハビリ
  2. 機能回復訓練室
  1. 445
  2. 446

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
SOL-175は、移乗に特化したモバイルリフトで、在宅介護、病院、介護施設での使用に適しています。ベッドから車いすやポータブルトイレなどの簡単な移乗に適したリフトシステムです。工具を使用せずに高さと幅の調節が可能です。脚部にキャスターが付いているので、別のお部屋へも移動させることができます。STE-160は、エレガントな北欧デザインと優れた機能性を持ち合わせた、最先端の立位補助リフトです。移乗用リフトSOL-175(床走行式モバイルリフト)※工事不要モバイルフレックス2ポイント(お手軽なレールシステム)※工事不要起立補助用リフトSTE-160(立ち上り用リフト)※工事不要転載不可転載不可転載不可■モバイルリフト4point3point2point36cm48cm58cmスプレッダーバーエルゴリフトルナには、利用者の体型や用途に合わせたサイズやモデルが用意されています。スリングシートの着脱は、安全なロック機構を備えたエルゴレットのスリングフックシステム(特許取得)を採用しています。■リフト収納転載不可445新製品機能回復訓練室機能回復訓練室検査室読影室中央診療部門ホスピタルリフト新製品受注生産
右ページから抽出された内容
体重免荷式トレーニング(BWST)手法により、身体に負担を掛けず、早い段階からリハビリテーションを開始できるようになります。また、効果的でより難しいトレーニングプログラムに挑戦する意欲が生まれます。■エルゴトレーナー※日本仕様発売準備中転載不可転載不可転載不可転載不可歩行訓練用のスリングシートを装着し、エルゴトレーナーを使用することで、安定したリハビリテーションを行うことが可能になります。体重の免荷量は、最大85kgまで体重を免荷することができ、本体に付いているディスプレイで免荷量の確認ができます。エルゴトレーナーのダイナミックアームは、トレーニング中に患者さんをサポートできる範囲を個別に調整します。患者さんの脚の付け根から床まで測定し、患者さんが対応できる範囲に、ハンドコントローラーで0〜55cmに設定します。エルゴトレーナーは、最大85kgまで患者さんの体重を免荷することができます。患者さんのレベルに応じて、ハンドコントローラーで免荷量を0〜85kgの範囲で個別に設定できます。また、訓練中にサポートのレベルの増減を調整することも可能です。446新製品ホスピタルリフト ■機能回復訓練室検査室読影室中央診療部門

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。