mode[モード] 23-24(24-25)

概要

  1. 23
  2. 24

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
LeatherType5本脚布張り革張りミドルバック、アルミ肘ハイバック、アルミ肘ハイバック、アルミ肘ミドルバック、樹脂肘ミドルバック、樹脂肘4本脚オートリターン*着座時は高さ寸法が25mm下がります。ハイチェア脚タイプ背サイズフレーム5本脚4本脚オートリターンCA88FZ-P□□□CA88FS-P□□□CA86FZ-P□□□CA86FS-P□□□CA88ZZ-P□□□CA88ZS-P□□□CA86ZZ-P□□□CA86ZS-P□□□ミドルハイミドルハイアルミありなしブラックホワイト製品コードボディカラー肘DimensionsCA88ZS-P676CA86ZS-P676CA88FZ-PC18CA86FZ-PC18430(背)425Φ696605(肘)520(座)585630∼730430∼530920∼10205605606604601020430(背)425605(肘)520(座)592Φ622630∼730430∼530990∼1090430(背)425605(肘)490(座)577Φ696Φ560430(背)425600(肘)490(座)5701120∼1270300630∼780830∼980430(背)425600(肘)490(座)570560560660460950
右ページから抽出された内容
FunctionSpecialWebsitehttp://www.okamura.co.jp/product/seating/mode/sp/座面右下のレバー操作により、座面の上下高さ調節が行なえます。(上下ストローク/5本脚:100mm、ハイチェア:150mm)座面の高さ調節チェアを引き出しやすいように手掛けをつけました。クロスを汚すことなく、引き出せます。手掛けくるぶし(アンクル)を中心として背と座がシンクロしてスライドするアンクルチルトリクライニング。リクライニングした時に太ももなどを圧迫することなく、自然な姿勢をサポートします。(リクライニング角度:15°)アンクルチルトリクライニング硬さの異なる3種類のウレタンを一体で成型。前方は太ももを圧迫しない柔らかなクッション、後方はお尻をしっかりとサポートする硬めのクッションを採用しました。異硬度クッション座面右下に全ての操作レバーを集約しました。座ったままの自然な姿勢を保ったまま各種操作が行なえます。 レバーをスライドさせるだけの簡単操作で、リクライニング反力強さを「強・弱」2段階、そして背の固定を切り替えられます。 座面の上下高さ調節が可能です。 スマートスライドオペレーションレバー 座上下昇降レバー1122AwardEcology※4本脚オートリターンは除く※4本脚オートリターンは除く

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。