オフィスファニチュア 総合カタログ 2019 513-514(514-515)

概要

  1. ICTツール
  2. トークビュー
  3. ICTツール
  4. ルームビズ for グループウェア
  1. 513
  2. 514

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
トークビュー多言語スピーカの参加会議でのコミュニケーションを容易にします。ファイルに書き出すことで、後から会話内容を確認したり、データを分析することが可能になります。議事録作成時間が削減でき、より多くの時間をクリエイティブワークに割くことが可能となります。テキストのリアルタイム翻訳CSVやTXT形式でのファイル作成音声認識とテキスト化TalkView[トークビュー]はIBMのAIであるIBMWatson®を活用した議事録作成支援ソリューションです。会議中の音声をリアルタイムにテキスト化し、さらにWatsonが翻訳した文章を会議中の画面で共有することができます。テキストをその場で修正することも、保存された音声データを聞きながら会議後にテキストを修正することも可能です。また、語彙・音声データの辞書登録機能により、企業や業界ごとに合わせた発話認識の向上も実現します。TalkView[トークビュー]※IBM、IBMCloud、IBMWatsonは世界の多くの国で登録されたInternationalBusinessMachinesCorp.の商標です。IBMクラウドWatsonクライアントPCクライアントPCヘッドセット型マイクマイク集約装置グースネック型マイクリモート会議会議室に設置システム構成TalkViewサービス内容IBMCloudTalkViewアプリケーション稼働仮想環境IBMCloud標準サポートIBMWatsonAPI(SpeechtoText、LanguageTranslatorなど利用)TalkView年間利用、保守、ヘルプデスクTalkView導入サービスIBMCloudTMへのTalkViewソフトウェア導入提供機器スイッチ付高指向性グースネックマイク、クライアントPC、オーディオインターフェースAIを活用した議事録作成支援ソリューション新製品会議参加者のユーザーIDミーティングID場所を問わず、会議内容を共有タイムスタンプ、発言者、編集者など議事録ダウンロード(CSV/TXT)ミーティング参加者表示自動音声認識後に人手で修正されたテキスト(差分表示モード)音声再生テキスト挿入ボックス定型文挿入絵文字挿入画像挿入(カメラで撮影)転載不可アットモーションいますぐサイネージⓇインタラクティブディスプレイインタラクティブプロジェクターウォールビジョンシステムエリア限定無線LANシステムオカムラ光オフィスナビ エコグリッドオフィスナビ ルームビズオフィスナビグリッドサイネージデジタルサイネージソリューションデリバリお知らせ機能テレカンファレンスソリューショントークビューパーフェクトパフォーマーメディアボックスルームビズforグループウェアワークディーエックスワイヤレス投影システム位置検知機能会議AV統合コントロール会議資料共有システム空室チェック機能座席予約システムセレクシオンAV会議テーブル516516517517518519521516515516516521518513518522514520517520517519520522517※50音・英数字順11ICTツール収納・セキュリティ・防災513Webに製品情報がございますオカムラのWEBNAVI
右ページから抽出された内容
GSuiteとの連携個人PCPC・タブレット等SMBプロトコル(IPアドレス指定)HTTPS通信(予約情報)ログ、モジュールRoomVizの管理GSuiteの利用会議室前での予約確認・登録管理ツールブラウザ等RoomVizルームモニターハードウェアお客様が既存でご使用のパソコン(Windows®)ソフトウェアルームモニター用管理者ツール(Windows®アプリケーション)ハードウェアお客様が既存でご使用の端末(パソコン・タブレット等)ソフトウェアGoogleカレンダー(ブラウザアクセス)ハードウェアルームモニター用タブレット端末(Windows®)ソフトウェアルームモニター専用アプリケーション(Windows®アプリケーション)使用開始延長終了入室申請自動キャンセルHTTPS通信(予約情報)予約延長終了ルームモニターMicrosoftOffice365®、MicrosoftExchange®との連携個人PCPC・タブレット等SMBプロトコル(IPアドレス指定)HTTPS通信(予約情報)ログ、モジュールRoomVizの管理MicrosoftOffice365®会議室前での予約確認・登録管理ツールブラウザ・OutlookRoomVizルームモニターハードウェアお客様が既存でご使用のパソコン(Windows®)ソフトウェアルームモニター用管理者ツール(Windows®)ハードウェアお客様が既存でご使用の端末(パソコン・タブレット等)ソフトウェア任意でのExchange®Online使用環境MicrosoftOutlook®/WebサイトからのOutlook®利用ハードウェアルームモニター用タブレット端末(Windows®)ソフトウェアルームモニター用管理者ツール(Windows®)使用開始延長終了入室申請自動キャンセルHTTPS通信(予約情報)予約延長終了ルームモニター[ルームビズforグループウェア]グループウェアとの連携により、会議室の運用がより便利で効率的に。会議室前に設置したルームモニターで会議室の利用状況が一目でわかります。空いている部屋をその場で予約したり、状況に応じて延長や早めの終了もその場でできます。会議は中止になったり延期になったりすることもしばしば、予約されたまま使用されない状況が発生することがあります。ルームビズforグループウェアを使用すれば、予約時間を過ぎて*も使われない会議室の予約が自動でキャンセルされ、有効活用が可能になります。*設定した任意の時間スマートフォンやタブレット等の手元の端末からグループウェアを通して会議室予約を行うことが出来ます。「入室申請」で空予約を防止状況に応じて会議の延長・終了が可能会議前にルーム/フロアモニターを使って「入室申請」しないと、自動的に予約がキャンセルされるので、「空予約」を防止します。予定どおりに会議が終わらない場合でも、その場で会議時間の延長・終了が可能です。また、早期に会議終了すれば、その分他の人が会議室を利用する機会が生まれます。空いていれば、その場で予約急な会議の時には、ルームモニターを使ってその場で予約ができます。予約が決まっているときは、個人のPCやタブレット、スマートフォンのグループウェア(OutlookやGoogleカレンダー)で予約します。今すぐ予約入室申請会議延長/会議終了もちろんルームモニターによるその場での予約も可能です。「入室申請」にはキーワードの入力が必要です。なりすまし操作を防ぎます。どのくらい延長が可能かどうかも一目でわかります。※「MicrosoftOffice365Ⓡ」および「MicrosoftExchangeⓇ」 「GSuite」との連携に対応。MicrosoftOffice365®、MicrosoftExchange®Onlineは、米国MicrosoftCorporationの、米国およびその他の国における商標登録または商標です。ルームビズforグループウェアGSuiteは、GoogleInc.の商標です。●価格は税抜き価格です。消費税を別途承ります。●価格には配送費、施工費は含まれておりません。別途申し受けます。11ICTツールルームビズforグループウェア514

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。