ラボラトリー[研究施設]総合カタログ 2019-2020 377-378(378-379)

概要

  1. 研究オフィス
  2. オフィスデスク
  1. 377
  2. 378

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
転載不可Swift[スイフト]が実現する、フレキシブルな働き方。オフィスワークは座り姿勢が基本。しかし、長時間同じ姿勢をとることは身体への負担が大きく、さまざまな問題があります。そこでオカムラが提案するのが、定期的に立ち姿勢を取り入れる新たな働き方。多くのワーカーが、イスの座面を当たり前に上下させるように、シーンや体格に応じて、デスクの天板も自由に上下させるという発想です。立ったり座ったりを繰り返すことで、健康維持、効率向上、交流促進などの効果が導かれます。個人が生き生きと仕事できれば、チームも、オフィスも進化する。今、ワークスタイルの常識が変わります。スイフトにつきましては、専門のカタログがあります。立ち姿勢が、オフィスのあらゆるシーンに広がります。スイフトは、デスクワークはもちろんのこと、会議やミーティング、エグゼクティブエリアにおいても立ち姿勢を取り入れたフレキシブルな働き方をサポートします。立ち姿勢を取り入れる。ワークスタイルが変わる。製品使用イメージ[スイフト]GPN掲載転載不可転載不可転載不可転載不可転載不可転載不可立って働く。座って働く。ポジションを変えれば、視点が変わる。成果が変わる。ミーティングの目的に合わせて、高さを変える。不思議とアイデアが広がる。意見がまとまる。深い議論も、素早い結論も。メンバーの姿勢によって、意思決定のクオリティは大きく進化する。報告や連絡は立ち姿勢で。重要な相談は座り姿勢で。最適な距離感が、部下との交流を活性化する。転載不可転載不可DeskWorkMeetingConferenceExecutive377シーティング収納ローパーティション間仕切オフィスデスク研究オフィスオフィスデスク
右ページから抽出された内容
平机個人用デスクの基本スタイルです。マッフルタイプマッフルの個別ブースユニット用の上下昇降デスクです。アンダー幕板無両面タイプ中抜きタイプL型天板タイプ複数の作業を同時に行うなど広い机上面を必要とするワークスタイルに適しています。120°天板タイプデスクを向かい合わせに配置しても互いの視線が合いにくく、各々の作業に集中することができます。マネージャーデスク執務をゆったりと行えるワイド天板を採用し、デスクフォルムの格を上げる幕板を標準装備しています。ベンチタイプ向かい合わせの2台が連結されたワークデスク。中央に大容量の配線ダクトや、固定式のセンターパネルの設置が可能です。平机1台1台が独立しているため、席数の増減やレイアウト変更に対応しやすくなっています。フロアパネルを併用すれば、配線ダクトを用意することもできます。ベンチタイプ2台を連結する構造になっているため脚が短く、脚元がすっきりしています。配線ダクトやセンターパネルなど、オプションも豊富に用意しています。アンダー幕板付アンダー幕板付は天板を1250Hまで上げても、隙間なく足元をしっかり隠します。コンパクトタイプデスクサイドに置くのにちょうど良いサイズで、手軽に導入できます。コンパクトタイプはパネルを天地逆に取り付けることで、演台としてもご使用いただけます。デスクラインナップ機能■平机とベンチタイプの特徴天板昇降ストローク:高さ650~1250mm配線口カバー煩雑になりがちな机上面のワイヤリングをすっきりまとめます。スムースフォルムエッジなめらかなスロープ形状のエッジで手当たりが良く、快適なスタンディングワークをサポートします。天板エッジバリエーションスムースフォルムエッジ(上)とシャープなフォルムのスラントエッジタイプ(下)からお選びいただけます。配線ダクトベンチタイプとフロアパネルにはそれぞれ専用の配線ダクトを取り付けることができます。OAタップ(オプション)天板裏のスチールフレームにはマグネット式のOAタップを取り付けることが可能です。こうすることで、ワイヤリングアクセサリーを通すケーブルの数を最小限にすることができます。配線ダクトには大容量のケーブルやOAタップ等を収めることができます。また、デスク間の横渡し配線も可能です。配線ダクトにはケーブルガイドが付属しています。また専用のカバー(オプション)も用意しています。広い脚間寸法(平机・マッフルタイプ・ベンチタイプ)脚の幅が65mmとスリムで、上下昇降デスクでありながらも広い脚間寸法を確保しています。選べる3つの天板奥行800D、700D、600Dの3つからお選びいただけます。配線口カバーオプション電源・LANなどを一箇所で整理できるマルチコンセントユニットを装着できます。また、クランプ式のオプションを取付けることもできます。ワイヤリングアクセサリー(オプション)昇降時にケーブルをしっかり保護し、安全な使用をサポートします。配線トレーケーブルの余長は天板裏の配線トレーに収めることができます。ケーブル量が多い場合には大容量タイプ(オプション)もお選びいただけます。※大容量タイプを取り付けた場合、ワゴンはスツールワゴン(1段+ペントレータイプ)のみ併用可能です。左右スペーサー隣り合うデスクとのクリアランスを適切に確保します。対向連結材(オプション)対向レイアウト時にデスク同士を連結し、適切なクリアランスを確保します。大容量タイプ(オプション)ベンチタイプ用配線ダクト(センターパネル付)標準タイプベンチタイプ用配線ダクト(センターパネルなし)W(レイアウト寸法)ー194mm※平机・マッフルタイプ・ベンチタイプの場合700600650∼1250800600D378シーティング収納ローパーティション間仕切研究オフィスオフィスデスクスイフト ■

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。