間仕切・建材製品カタログ Vol.14 46-47(46-47)

概要

  1. 46
  2. 47

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
納入事例建材製品トイレブースARCHITECTURALPRODUCTS建材製品45本社移転に伴いオフィスを一新し、執務空間の中にたくさんのコミュニケーションエリアをさまざまな什器で設けています。そのひとつにグリシーナの採用により、執務空間の中にルーム・イン・ルームの発想で新たなコミュニケーション空間をつくり、上下昇降式ミーティングテーブル〔スイフト〕やハイスツール〔ピルエット〕との組み合わせにより打ち合わせや意見・情報交換が活発に行うことができる空間を演出しています。A株式会社所在地:東京都千代田区工事完了:2018年7月グリシーナ採用製品P.46グリシーナにウッドラダーパネルを設置することで周囲からの視線を遮ります。グリシーナとスイフト、ピルエットの組み合わせで新たなコミュニケーションエリアを構築
右ページから抽出された内容
ARCHITECTURALPRODUCTS建材製品46グリシーナグリシーナカタログ専門のカタログがあります。担当者におたずねください。自立タイプは、シンプルな支柱とビームの組み合わせで構成されるキュービックタイプの空間を構築します。機能的なビームは配線機能も充実し、多彩なオプションの設置も可能です。間仕切との連携も可能で、思い通りの新たなコミュニケーション空間をつくることができます。天吊りタイプは、天井から吊るしたビームで空間を構築します。空間に支柱や足元に配線がなく、機動性に優れた空間づくりが可能です。吊るされたビームにモニターやプロジェクターなどを設置し、優れた配線機能と合わせて、スマートなICT化も実現できます。優れた強度(ビーム・支柱)機能的で豊富な配線スペース(ビーム・支柱)多彩なコミュニケーションツールを用意(オプション)ビームや支柱を組み合わせてさまざまな空間づくりが可能なツールです。自立タイプと天吊りタイプの2種類があり、デザイン性と機能性が両立したフレームシステムです。自立タイプと天吊りタイプのフレームで、多彩なコミュニケーション空間を演出。ルーム・イン・ルームの発想で既存の空間に設置し、新たなコミュニケーションエリアを構築できます。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。