safewall 60S - Office Partition System[セーフウォール60S] 14-15(14-15)

概要

  1. 14
  2. 15

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
13レイアウト図面を基に、パネルとドアパターンをP.5の表より選び出し、コードNoで手配してください。レールレスドアも同時に、パターンコードひとつで手配できます。左開き右開き パネル ドアパターンの手配【レイアウト例】部材手配の手引ドアは右開き・左開きが選べます。■部材構成図 〜 の手順で手配してください。1216
右ページから抽出された内容
14右記のレイアウトを基に、支柱とパネルの継ぎ形状を確かめ、P.6の表と照合してコードNoを手配してください。●一般支柱パネル⇔パネル、パネル⇔ドアの中間に使います。●コーナー支柱直線端部に使います。●交差支柱●コーナー支柱(L・Tコーナー)Lコーナー・Tコーナー交差“負け”ライン端部に使います。 支柱・壁面調整材の手配【支柱の種類】【支柱とパネルの継ぎ形状】【手配例(900割付)】部材名称製品コード仕様数量パネルAPG5EP04EZ6382PGO5EP12EZ6382APP5EP03EZ6382PGP5EP10EZ6381AAP5EP01EZ6381ドアD3O5ED13OLZ6381D4SGP5ED24PLZ6381支柱一般支柱5EB1AHSZ6386交差支柱5EB3AHSZ6381Lコーナー支柱5EB6AHSZ6381Tコーナー支柱5EB7AHSZ6381壁面調整材5EB5AHSZ6383天レール5EH02HAZ6384L型コーナー天レール5EH12PZ6381地レール5EH01HAZ6383その他追加パーツドアチェック5DD94EA032戸当り5ED92PZ6382カーテンボックス塞ぎ材5DA41YZ6381※ガラスパネル、ドア窓のガラスは、含まれておりません。●壁面支柱壁面との取り合いをパネルカットなしで納める際に使用します。※調整幅が40mm●壁面調整材壁面との取り合いをパネルカットで納める際に使用します。中間部分で支柱と組み合わせても使用できます。【壁面調整材の種類】ガラスの入ったパネルパターンのカット部分には、壁面調整材に交差支柱を加えてください。ランマオープンと天井密閉タイプの当たる所は、天井密閉タイプを優先させてください。3ドアチェック、戸当り、カーテンボックス塞ぎ材などをP.5とP.6の表より選び出し、コードNoで手配してください。※レイアウト例でパネルパターンが全てオールパネル(AAP)の場合、遮音仕様用部材セット5DA20A-Y306を1ヶ手配することにより、遮音仕様にできます。その他追加パーツの手配6【数量のめやす】【レイアウト例の場合】レイアウトを基に、天レールと地レールを手配してください。天レール 地レールの手配天レール地レール900割付3本3本1200割付4本4本ドアの横は地レールが多少長く必要になりますので、余分に手配してください。天レールL=2700地レールL=2400900割付3スパンに1本2.5スパンに1本1200割付2スパンに1本2スパンに1本 45123465※P.10をご参照ください。432211

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。