ホール・スタジアム・議場総合カタログ 2019-2020 3-4(4-5)

概要

  1. 索引
  1. 3
  2. 4

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
1comfortable快適性我を忘れる快適性。それは感動が生まれる時に必要なもの。長時間座っても疲れない。服装の種類を選ばない。ライブ環境を支えるパブリック・シーティング・バリューです。2functional機能性議論の効率を高める機能性。それは議論を進め、作業をサポートする技術です。筆記する、デスクワークする、離着席しやすい、生産性を高める議論のためのパブリック・シーティング・バリューです。オカムラのパブリック・シーティング・バリュー[シートが生み出すライブ環境]1ホール空間に一体感を与える、快適さと機能性。着物でも座りやすく通気性に優れたシートが、心地よい鑑賞を支えます。
右ページから抽出された内容
323全席着脱可能のホールイス。舞台形状に多様性をもたらし、ホールの可変性を支えます。密なコミュニケーション空間である議場。キャスター付き、テーブル付きのイス——シートの機能性が、活発な議論、開かれた議会運営を支えます。flexible可変性可変性が多目的な環境をつくる。移動できる、変形できる。可変性のある座席は、ひとつのホールのさまざまな使い方を可能にする。施設利用効率を上げるパブリック・シーティング・バリューです。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。