オフィス総合カタログ 2020 241-242(242-243)

概要

  1. オフィスデスク
  2. アドバンス
  1. 241
  2. 242

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
アドバンスは、最新のPC環境に最適化した多彩なデスク機能とオフィスのトータルコーディネートを可能にしたデザイン性を兼ね備えました。また、使い勝手に合わせて選べる3段階の奥行き設定や豊富な収納バリエーションなどこれからのスタンダードデスクとして、ひとつ上のクオリティを追求しています。進化したワークスタイルに、新しいワークプレイスを。ADVANCEにつきましては、専門のカタログがあります。L脚ライン配線(ADVANCE)両袖机パネル脚ホール配線(ADVANCE-S)片袖机平机ラインナップデスク脚配線口L型机[アドバンス]ADVANCEアドバンス03オフィスデスクWebに製品情報がございますWEBNAVIhttp://www.okamura.co.jp/product/desk_table/advance/241
右ページから抽出された内容
環境配慮ポイントNo.140012製品の企画段階から、分別設計、リサイクルに適した素材の選定、再生材の積極的使用などを推進。デスクシステム[アドバンス]は、環境負荷の低減を目指した環境配慮型のデスクシリーズです。再資源化・再利用化を目的に、製品を構成する樹脂やスチールなどの部材を単一素材まで分解しやすいよう、設計の段階から配慮しています。●単一素材に分解が可能な 分別設計オプションのサイドドリップテーブルとサイドミーティングテーブルの天板芯材には、国内産間伐材100%MDFを使用しています。●間伐材を利用した サイドテーブル地球温暖化の防止や化石資源使用量の削減に寄与する環境にやさしい素材です。●天板サイドエッジに ポリ乳酸樹脂を配合植物由来の材料を利用し化石資源を減量した樹脂を用いて製造したバイオマス化粧板を採用し地球温暖化防止へ貢献します。※両袖机・片袖机・平机の天板に採用 (アドバンスSは除く)●バイオマスメラミン化粧板 を採用分別された製品の再資源化を促進し、資源の有効利用を図るため、材質別の表示を積極的に行っています。●分別素材に材質名を 表示機能ワイヤリング機能デスク後方をすっきり見せる幕板を標準装備。パネル脚(ADVANCEのみ)足元のプライバシーを確保するパネル脚は、デスクサイドもすっきりと印象的です。L脚足元にゆとりを生み出すL脚を採用。脚バリエーション幕板600D700D800D720H25t800D、700D、600Dの3つからお好みやワークスタイルに合わせてお選びいただけます。ADVANCE-Sは800D、700Dの2タイプからお選びいただけます。選べる天板奥行デスクの背面は、配線スペースとして利用が可能で、向かい合ったデスク間で共有できます。700D800D720H25t配線のアクセスが容易なライン配線タイプ。ノートPC使いにオススメです。机上面を広々使えるホール配線タイプ。デスクトップPC使いにオススメです。机上面からのコードやケーブルは、任意の位置にドロップインが可能です(スタンダードタイプ)。デスク側部のカバーを外せば、隣り合ったデスクへスムーズに配線できます。向かい合うデスクには、対向デスク用の配線口を通して通線できます。PCなどの電源は、デスクトップから容易に確保できます(コンセント対応タイプ)。配線カバーが2分割されているので必要な部分だけ開閉でき、コンセントへのアクセスが容易にできます。足元をすっきりさせる垂直配線ダクトは、幕板の左右に設置が可能です。煩雑になりがちな余長コード類は、配線ダクト内にすっきりまとめて収納できます。情報系電源系123465マルチコンセントユニット(オプション)の設置が可能です。モニターを天板奥に設置できるため机上面を広々使うことができます。568■ADVANCE(ライン配線)■ADVANCE■ADVANCE-S■ADVANCE-S(ホール配線)2開閉式配線カバー (ADVANCE)1隣接したデスクへ横配線 (ADVANCE)3対向するデスク間を配線 (ADVANCE)4天板面から電源類を確保 (ADVANCE)6垂直配線ダクト(オプション) (共通)5天板下の配線ダクト (共通) (ADVANCE-S)8広々使える机上面 (ADVANCE-S)グリーン購入法基準適合製品掲載242アドバンスアドバンス03オフィスデスク

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。