ラボラトリー[研究施設]総合カタログ 2020-2021 177-178(178-179)

概要

  1. 実験台
  2. SX
  1. 177
  2. 178

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
SX一覧ピストポプラリフォルマフリーウェイウェットラボプラティコ周辺共通オプションリベルテフリーウェイドライラボボランチ実験台177両面タイプ片面タイプ両面タイプ(上置棚付) 下肢空間の有効活用広い下肢空間は座り作業に対応するだけでなく、機器やワゴンなどの設置スペースとして有効に活用することができます。A 配線カバー煩雑になりがちな天板面のワイヤリング類に対応する配線カバータイプを選ぶこともできます。C ワゴン収納としてだけでなく、サイドテーブルとしても使うことができます。ワゴンにはラッチを設けているので、地震などでも収納物が飛び出さず安全です。また引出しはフルオープンできるので収納物を簡単に取り出すことができます。B広い下肢空間JISS1031(オフィス用机・テーブル)に基づいた垂直荷重試験をおこなっています。◦天板最大積載質量研究施設では、万一に備えて火災への対策を施すことも重要です。本体にスチールを使用することで、高い不燃性と強度を確保しています。◦不燃性と強度にすぐれたスチール製耐薬品性にすぐれた表面材を使用し、酸・アルカリ・有機溶剤など幅広い薬品に対応しています。◦耐薬性天板専用の固定金具で地震発生時の移動を抑え、実験台上の備品の被害を最小限に抑えます。◦地震対策200kg(等分布質量)
右ページから抽出された内容
SX一覧ピストポプラリフォルマフリーウェイウェットラボプラティコ周辺共通オプションリベルテフリーウェイドライラボボランチ実験台178SX ■●主な仕様■実験台天板本体引出し:表面材/ケミテクト(黒):縁材/ポリプロピレン(黒):芯材/パーティクルボード(F☆☆☆☆):スチール(焼付塗装仕上げ)、アジャスター付:スチール(焼付塗装仕上げ)■上置棚本体引戸把手レール落下防止バー:スチール(焼付塗装仕上げ)、棚板1枚付:透明普通ガラス:ポリプロピレン:ポリプロピレン:ステンレスパイプ(SUS304)■流し台本体シンク排水トラップ水栓:スチール(焼付塗装仕上げ)、アジャスター付:ステンレス(SUS304):ポリプロピレン、接続口40A:オプション(P.271)片面タイプ(上置棚付)ADEBC 上置棚天板上には、上置棚を設置することができます。オープンタイプとガラス戸タイプを選ぶことができ、照明を追加することもできます。また棚板と収納物の落下を防止するバーは高さを調整することができます。E 幕板後面の幕板は着脱式のためユーティリティースペースの点検やメンテナンスにも対応しています。AD仕様天板本体MT43MM79MK35(ケミテクト:ブラック)ZA75(ネオホワイト)GB69(縁材:ブラック)●組合せカラー

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。