Lives[ライブス]プロダクトブック 22-23(22-23)

概要

  1. SCENE01 ライブス レイアウト例
  1. 22
  2. 23

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
普段はそれぞれの場所で働くプロジェクトのメンバーが、情報共有をしたい、時間があう人がいれば意見を聞きたい、と思った時に気軽に集まれる空間を設けることで、チームの一体感が高まり、さらなるパフォーマンスの向上が期待できます。シェルフで囲われることで、ほどよいプライベート感が醸し出されるエリアとなります。 SCENE01※Shelfのレイアウトルールについては総合カタログをご覧ください。21
右ページから抽出された内容
WorkTableスチール脚(1)1200W×1200D×720HEntryChair5本脚肘なし(2)463W×505D×862HWagonハイタイプ(1)450W×345D×650HPouf450φ×340H(1)450φ×420H(1)Shelf1200W×450D×2236H(4)モニターユニット1200W×450D×2236H(1)ゲート900W×450D×21H(1)プランターボックス(5)バックパネル(5)22

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。