エデュケーション[教育施設]総合カタログ2020-2021 317-318(318-319)

概要

  1. 高等教育施設
  2. 図書館
  1. 317
  2. 318

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
図書館大学の図書館空間は、資料を所蔵し閲覧することのできる機能に併せ、ICT機器の導入とインターネットなどの情報技術の発達によるマルチメディア情報センターとして発展してきました。これからの大学図書館は「人」と「情報」をつなぐだけでなく、「人」と「人」をつなぐ複合的ネットワークセンターとしての役割が重要になってきています。オカムラは、大学の学習支援、研究活動の最重要拠点として、図書館を位置づけています。学習支援のための中核拠点317詳細はライブラリーカタログをご覧ください。●図書館を構成する要素 317●納入事例 318●オカムラの図書館ICT 319●ビジュアルインデックス 320多目的・学習スペースリフレッシュスペースICTICTICT図書館を構成する要素図書館での活動内容や機能が新しい形に変わっていくことで、図書館を構成する要素も多様化しています。図書館に求められている機能、規模や地域に合わせた居心地のよい空間を提案していきます。また同時に、利用者の利便性を向上させ、図書館スタッフの負担軽減に貢献する、ICタグを利用したシステムのご提案も可能です。事務・管理スペース閉架・収蔵スペース閲覧スペース開架スペース
右ページから抽出された内容
318納入事例ICTラウンジ(展示)スペース児童スペースラウンジスペース(雑誌・新聞)屋外スペースカウンタースペースICT図書館ICT・入退出ゲート・自動貸出機・ブックトラック・書籍予約棚システム・メディアランナー・返却書籍自動仕分機・電動モービルラック・閲覧席管理システム転載不可ICTICTICTエントランススペース高等教育施設図書館

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。