金融設備総合カタログ 2020-2021 135-136(136-137)

概要

  1. 06|金庫・耐火金庫
  1. 135
  2. 136

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
LINEUPP135 金庫・耐火金庫P136 金庫・耐火金庫(パルテノン)P137 金庫・耐火金庫(パルテノン)・2時間耐火金庫履歴機能付P138 2時間耐火金庫・低コスト型2時間耐火金庫P139 3時間耐火金庫・小型2時間耐火金庫防水保管庫・小型1時間耐火金庫P140 虹彩認証式2時間耐火金庫耐火ファイリングキャビネットP141 耐火投入金庫・組込型メディア金庫メディア耐火金庫(ユーロ)・メディア耐火金庫投入金庫専用投入バッグP142 顔認証式2時間耐火金庫・両開き金庫小型重要物保管庫・OAフロア用プレートOAフロア用架台・手提金庫・床下金庫P143 耐火金庫(900Wx450D)P144 FP-301M型P145 防盗金庫■金庫・耐火金庫確かな技術と豊富なラインナップで信頼にお応えいたします。耐火性能、防盗性能を備えた2つのタイプがあります。06134
右ページから抽出された内容
2001501005000306090120JIS限界温度(分)金庫の温度︵℃︶25年使用20年使用15年使用新品耐火金庫は、火災による災害から大切なものを守る耐火性に優れた金庫です。ただし、防盗性能は備えていないため、盗難を目的とした工具等による破壊には耐えられません。一般紙用金庫内部温度が177℃以下で、かつ、 中に入れた新聞紙が判読できること。フレキシブルコンピュータディスク用(許容温度52℃以下のもの)加熱後も含め、内部温度が52℃以下で、かつ、内部湿度80%以下。※性能表示マーク内の数字は、耐火時間を表します。(単位:時間)耐火[試験方法][合格基準][試験方法][合格基準]■標準温度曲線(金庫に加熱する温度)●金庫の破裂が起こらないこと。  ●施錠できていること。  ●中に入れた新聞紙が判読できること。耐火金庫の寿命は、20年が目安です。半永久的に使えると思われがちな金庫ですが、耐火金庫には耐火性能の有効耐用年数があります。耐火材の気泡コンクリートに含まれる水分が少なくなり、耐火性能が低下するためです。日セフ連では、有効耐用年数の基準を製造後20年として、これを目安にセキュリティのチェックを呼びかけています。〈耐火のメカニズム〉火災発生時、外部温度が上昇すると、耐火材の中に含まれている水分が気化して、この気化熱で庫内温度を下げます。また、熱を奪いながら蒸気化した水分は、金庫の煙返しを通って庫外に噴出し、炎の侵入を防ぎます。金庫の断面標準加熱試験(JIS日本工業規格)急加熱・衝撃落下併用試験(JIS日本工業規格)■使用年数別耐火庫の耐火試験データ/(一財)建材試験センター表のように、耐火金庫の耐火性能は20年をすぎるとJIS規定177℃以上になってしまいます。外見からは判断できないので、必ず製造年月日をご確認ください。金庫を炉内で標準温度曲線に従い規定時間加熱した後、炉の火を止め高温の炉内に放置する。高温(1,090℃)に上がった炉内に金庫を入れ急加熱した後、9.1mの高さから落下させる。逆さにして、さらに標準温度曲線に従い、規定時間加熱した後、炉の火を止め、高温の炉内に放置する。耐火性能は、JIS(日本工業規格)の耐火試験規格に基づいて表示しています。耐火試験には加熱試験と床抜け落ちを想定した急加熱・衝撃落下併用試験があります。100080060040020000306090120150180210240(分)温度︵℃︶8439271,0101,0521,093分耐火301時間耐火2時間耐火3時間耐火4時間耐火水分冷却水分噴出中箱耐火材外箱煙返し確かな技術と豊富なラインナップで信頼にお応えします。金庫には「耐火金庫」と「防盗金庫」の2タイプがあります。金庫設備貸金庫金庫室・書庫室設備金庫室レス店舗設備銀行業務用設備安全保安設備金庫・耐火金庫その他設備金庫・耐火金庫135の中の数字はA4バインダー(W243×H307×D75mm)の最大収納数です。の中の数字はA4ファイルボックス(W315×H260×D100mm)の最大収納数です。※性能記述の無い商品の耐火性能、防盗性能については担当者までお問い合わせください。1.一般紙用1時間耐火合格品2.フレキシブルコンピュータディスク用30分耐火合格品3.フレキシブルコンピュータディスク用1時間耐火合格品4.急加熱衝撃落下試験合格品5.特定工具試験15分合格品(TS-15)6.耐工具試験15分合格品(TL-15)7.耐熔断・耐工具30分合格品(TRTL-30)8.警報装置付9.ユーロ規格EN1047-1S120-DIS合格品■収納するモノに合った性能の金庫をお選びください。JIS認証製品第三者機関(登録認証機関)による審査・評価試験を行い(3年に一度)、製品に対する性能・品質の信頼向上を目的としたJIS認証取得制度によって、認証を受けた製品です。非JIS認証製品主要な耐火性能や防盗性能のみを第三者機関(登録認証機関)で試験を行い合格。その他機能はメーカーの品質管理のもとに生産された製品です。■JIS耐火性能試験合格品■日セフ連規格防盗性能試験合格品■警報装置付987654321■JIS認証製品一般紙用耐火金庫注意磁気メディア用防盗金庫庫内は、一般紙が燃えないように177度以下に保たれます。磁気で記録された情報は、52度以下でも蒸気にさらされると磁性体が消えてしまいます。メディア耐火金庫をご使用ください。火災時の高熱で変色・変質・ひび割れなどが生じることがあります。宝石類の耐熱温度については、お買い求めの宝石店におたずねください。高価な装飾品、細工物は保管状態に敏感です。著しく変色、変形し剥脱するなど価値を失う恐れがあります。夜間・休日の不在時に、工具等による金庫破りなど盗難に遭う恐れがあります。防盗金庫をおすすめします。一般用紙・書籍・印刷物などフロッピー・ビデオテープ・CD・フィルム類・磁気テープ・磁気カード真珠・ひすい・エメラルド・オパール・半貴石など書・絵画・掛け軸・骨董品・高価な装飾品など多額の現金・小切手・約束手形・貴金属など盗まれたくないもの○○○×○××△××△×××○(○:収納に適するモノ △:収納に注意を要するモノ ×:収納に適さないモノ)

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。