オフィス総合カタログ 2021 33-34(34-35)

概要

  1. WORK STYLES 202X
  1. 33
  2. 34

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
住まいにも、はたらき心地の良さを。オカムラが提案する在宅ワークスタイルより自分らしく、効率的に、いきいきと働くため、何よりも大切にしたいのは、居心地が良く、機能的と感じられる働く場があること。これからの在宅ワークスタイルをオカムラがサポートします。はたらき心地の良い暮らしの中の仕事場づくり。webをご覧ください。他にもHOME向け製品を取り揃えております。webをご覧ください。33ワークルームワークスペースアフターコロナになった際に主に働きたい場所出典:2020年6月オカムラ調べ転載不可HOME[ホーム]転載不可転載不可転載不可転載不可
右ページから抽出された内容
ワークルームワークスペース仕事専用の部屋を整える仕事ためのスペースを設えるP302P302P302P302P301P318P82P505P449P369ヴィヴァンテーブルヴィヴァンカートヴィヴァンポットヴィヴァンフォールディングチェアFALTEⅡルサックSwiftLiteP333ZG1モニターアームP325リュプレP355ヴィチーノライブスエントリーチェアコンパクトタイプ卓上パネルプレールスタフィットⅡピルエットイリウムサポートチェアシナーラフィノラコンテッサセコンダシルフィー34

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。