オフィス総合カタログ 2021 161-162(162-163)

概要

  1. ワークブース
  2. ドレープ
  1. 161
  2. 162

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
[ドレープ]吸音パネルがワーカーを包み込むミニマムサイズのワークブースドレープには“包む”“まとう”といった意味があります。その名のとおりドレープは、ワーカーを包み込むほどにミニマムなワークブースです。視線を遮り、音を和らげる吸音パネルに包まれながら働く。その新しい感覚をぜひご体感ください。幾何学模様のように、多彩なレイアウトが可能オーソドックスなコの字形状で並べやすい「トライ」。120度の角度付き/パネルを持つ「テトラ」と「ペンタ」。並べ方次第で、さまざまな空間演出ができます。スチール・クロス仕上げパンチングスチールクロス仕上げ(外パネル)(内パネル)グラスウールワーカーの集中力を高める吸音パネルパネルには吸音効果のあるグラスウールを内蔵しています。エッジは60度カット、厚みは30mmでスリムなデザインに仕上げられています。またカラーは表裏のツートーンとなっており、メリハリのあるカラーコーディネートが可能です。ドレープにつきましては、専門のカタログがあります。受注生産施工IndoorAdvantageGoldWebに製品情報がございますhttps://www.okamura.co.jp/product/others/drape/WEBNAVI161ドレープ02ワークブース転載不可残響室法吸音率人の話し声に多く含まれる周波数帯域(500~1000Hz)の吸音率が0.77~0.93と高水準で、高い吸音性能を有しています。1.11.00.90.8吸音率周波数帯域(Hz)0.70.60.50.40.30.20.10.0125250500100020004000
右ページから抽出された内容
4WA13E1m1mタイルカーペット4枚分。最小1m²あれば設置できるコンパクトなブースです。入口をカーテン(オプション)で閉じれば、さらにこもり感が高まります。透け感が異なるリネン調(右・中央)とネット(左)からお選びいただけます。外から中の様子を伺えるのは、❸からの1方向のみです。中に入ると、包み込まれる安心感が得られます。❶❹❸❷❸❹❷❶使用者の背後にパネルを設けることで背後からの覗き込みを防ぎ、心理的にもセキュリティ的にも安心して仕事が行えるようになっています。視線がブースの角に向かっているため、周囲の人の動きが視界に入りにくくなっています。またブースの対角線上に座ることで、コンパクトながらも足元空間を広く確保しています。■ソロワークブース120019207201520720100010001000右向き左向き10001920720152072010001000右向き左向き1920H4WA12E4WA12E4WA11E4WA12C4WA11C4WA12F4WA12D4WA12C4WA11E4WA11C1920H1520H1520H■テトラ■トライ■ペンタ1920H4WA13E1200192010001040右向き左向き■ソファタイプ1150820192015207207201120右向き左向き4WA15E4WA15C4WA15F4WA15D1920H4WA15E4WA15C1520Hトライとテトラのパネル1920Hタイプは、天板の高さを720Hと1000Hから選べます。施工時に選択が可能です。ゆとりのあるソファタイプもラインナップ。テトラ同様、視線の向きや覗き込み防止に配慮したパネルレイアウトになっています。新機能(ソロワークブース)トライ・テトラ・ソファ共通ペンタ用ウォールライトがブース内をほのかに照らします。壁面を照らす間接光で、眩しさを感じにくくなっています。天板配線口:(2口+1口)×1天板配線口:(2口+1口)×1天板配線口:(2口+1口)×1天板配線口:(2口+1口)×1●価格は税抜き価格です。消費税を別途承ります。●価格には配送費、施工費は含まれておりません。別途申し受けます。16202ワークブースドレープドレープ新製品転載不可転載不可転載不可転載不可転載不可

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。