HOME[ホーム] 1-2(2-3)

概要

  1. コンセプト
  1. 1
  2. 2

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
1
右ページから抽出された内容
アフターコロナになった際に主に働きたい場所住まいにも、はたらき心地の良さを。オカムラが提案する在宅ワークスタイル 働き方が多様化し、働く場所の選択肢が広がりつつあります。「HOME:ホーム」もそのひとつ。否応なしに多くの人が体験することとなった在宅ワークですが、「通勤時間がなくなる」「家族との時間が増える」といったメリットがある反面、いくつかの課題も見えてきました。より自分らしく、効率的に、いきいきと働くため、何よりも大切にしたいのは、居心地が良く、機能的と感じられる働く場があること。これからの在宅ワークスタイルをオカムラがサポートします。あなたはどこで働きたい?「コロナ禍で自宅で仕事をしなくてはいけない」という制約がなくなっても、働く場所を選べるなら、自宅で働きたい、というワーカーが増えています。出典:2020年6月オカムラ調べ2

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。