間仕切・建材製品 総合カタログ vol.1 397-398(398-399)

概要

  1. Other ArchitecturalProducts その他 建材製品
  2. OA FLOOR [OAフロア ]製品説明 ニューロフロア OP2
  1. 397
  2. 398

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
ニューロフロアOP2[50/70/100]特長調整脚タイプで床高さ50mmに対応(70・100mmも選択可能)、リニューアル工事に最適な画期的OAフロアです。[環境配慮設計リサイクル・サーマルリサイクル]パネルの特長|安全性・利便性に配慮された設計[標準パネルでも配線取り出しが可能パネルの向きを変えるだけ][容易に配線取り出しが可能な配線キャップ通常設置状態は配線穴無し]①コア材のパーティクルボードに使用する木屑は、廃材を使用しています。 (エコマーク認定品:認定番号第09123037号)②廃材処理はクラッシュ分別を行い、鋼板は再資源化、コア材は焼却熱利用が可能です。①標準パネル1辺に、25㎜×7.5㎜の配線取出し口を2ヶ備えています。②パネル2枚を向き合わせることで、25㎜×15㎜の配線取出し口を形成することが可能です。①配線キャップは、180°向きを変えることで容易に2ケ所の配線穴を利用することが可能です。 通常設置状態では、細いヒールが貫通する危険はありません。②スチール製配線キャップとパネルは嵌合される設計の為、キャップのズレ・音鳴りの発生はあり ません。タイルカーペットを剥がすときにキャップが一緒に剥がれることもありません。コア材にパーティクルボードを使用している為、良好な歩行感が得られます。また、スチールのカシメ構造との複合材料によって、高強度で耐久性にも優れていて、標準パネル仕様なので、設置後の配線作業が容易に行えます。配線取出し例標準パネル開口:2口開口寸法:90㎜×45㎜配線パネル(配線キャップ取付状態)製品名材質寸法㎜質量㎏/枚強度(静荷重試験)最弱部の残留変形床高㎜標準パネル溶融亜鉛めっき鋼板パーティクルボード500×500×t205.02.0㎜以下/3000NH50、70、100配線パネル溶融亜鉛めっき鋼板パーティクルボード500×500×t204.92.0㎜以下/3000NH50、70、100爪部がパネルに嵌合配線穴は、配線が傷つきにくい穴加工を施しています。パーティクルボード接着剤パネル断面F☆☆☆☆F☆☆☆☆溶融亜鉛めっき鋼板ノンクロム通常設置状態配線15配線取出し状態15軽量パネルにより取り扱いが容易心地よい歩行音で快適なオフィス空間を提供耐久性に優れ長期間の使用が可能397その他建材製品
右ページから抽出された内容
OAフロア[ボーダーパネルの取外しも可能独自のボーダー脚を採用][緩まないパネル押えフロア設置後のガタツキを防止]①ボーダー部は、標準パネルを現場カットして施工します。 カットパネルはボーダー脚固定金具に差込み固定する工法で、 フロア設定後カットパネルは容易に取外しが可能です。②スチール鋼板とパーティクルボードを全面接着したサンドイッチ構造の為、 カット部の性能低下が少ないパネルです。 ※ボーダー脚を使用したカットパネルは、脚ベース部の接着1日後にパネル押えを締付けます  (接着剤硬化前にパネル押え締付けるとボーダー脚の浮きが発生)。 ※ボーダー部を平脚で施工する事も可能ですが、ボーダーパネルを平脚へビス固定するのが  標準施工でパネルの取外しに手間が掛かります。①脚樹脂部に凹部付きリングを設け、パネル押えの凸部と嵌合する構造により締付後は、 緩まない設計となっています。②凸部4カ所・凹部8カ所とすることにより、パネル押えを緩める際は乗り越し部の摩耗を防ぎ、 耐久性を確保しています。[3種類の脚で施工対応パネルの固定・取外しが容易]標準施工例脚の特長|耐久性・メンテナンス性を考慮した設計標準脚(50H、70Hのパネル押えは白色)ボーダー脚カットパネルカットパネルボーダー脚ボーダー脚パネル固定金具パネル固定金具隙間▶ボーダー脚クッション材ボーダー部(割付けによる)JAFA(フリーアクセスフロア工業会)規格による性能評価OP2品番試験方法の詳細につきましては工業会発行の「フリーアクセスフロア試験方法(JISA1450)に基づくフリーアクセスフロアの性能評価」をご参照下さい500500表面仕上げ材標準パネル標準パネル標準脚025.6H高床接着工法(ボーダー部カット)(タイルカーペット)接着工法OP2専用工具パネル押え締め込み時、嵌合部を詳しく上面からみると…パネルの隙間に差し込みカットパネルが固定されます爪平脚床高㎜(タイルカーペットを除く)脚調整範囲㎜標準脚ボーダー脚平脚5047∼5947∼6144∼587063∼7966∼8762∼8710073∼11175∼10774∼107嵌合状態乗り越し嵌合状態乗り越しパネル押え標準脚パネル押え緩み止め嵌合部断面樹脂パッドパネル押え嵌合部(凸部4ヶ所)樹脂パッド嵌合部(凹部8ヶ所)試験項目評価基準評価備考静荷重試験変形量:5.0㎜以下/残留変形量:3.0㎜以下適合試験荷重:3000N衝撃試験残留変形量:3.0㎜以下/目視による損傷がないこと適合ローリングロード試験残留変形量:3.0㎜以下適合試験荷重:1000N燃焼試験グレードⅠ:残炎時間0秒/グレードⅡ:残炎時間0秒超60秒以下適合残炎時間:0秒帯電性試験一般事務室など:U値0.6以上/電算機室など:U値1.2以上適合U値:1.2以上漏えい抵抗試験漏えい抵抗:1.0×106Ω以上適合振動試験パネルの脱落がないこと適合重りの質量:200㎏品番仕様品名品番仕様品名IP001PT07標準パネルIP070BT33ボーダー脚(70H)IP002PT07配線パネルIP070CT33平脚(70H)IP003PT07配線キャップIP100AT33標準脚(100H)IP050AT33標準脚(50H)IP100BT33ボーダー脚(100H)IP050BT33ボーダー脚(50H)IP100CT33平脚(100H)IP050CT33平脚(50H)IP1020T07OP2専用工具(パネル固定用トルクレンチ)IP070AT33標準脚(70H)※重量物の搬入及び設置の際は養生等の保護対策を行ってください。398その他建材製品

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。