オフィス総合カタログ 2022 417-418(418-419)

概要

  1. オフィスシーティング
  2. ピエルポ
  3. オフィスシーティング
  4. ストライカー
  1. 417
  2. 418

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
WEBNAVIWebに製品情報がございますグリーン購入法基準適合製品掲載ピエルポ●価格は税抜き価格です。消費税を別途承ります。●価格には配送費、施工費は含まれておりません。別途申し受けます。417DesignbyNORIKOHASHIDADESIGN多様な下肢姿勢をサポートするマルチフットレスト。デスクに合わせた無理な姿勢ではなく、個々の体格に適した好ましい姿勢へ。足元の高さと角度を自由に調節することで、長時間のデスクワークをより快適にサポートします。[ピエルポ]F368(ブラック)F367(ライトグレー)F369(レッド)PB20(ネオブラック)PB27(インディゴブルー)PD31(セージ)PD32(ライムグリーン)PD33(イエロー)●共通仕様:本体/樹脂成型品 機構部/スチール レバー/樹脂成型品 クッション付:芯材/成型合板 クッション/スラブウレタン 立てかけ用スペーサー/樹脂成型品+磁石付クッション付は、靴を脱いでご使用ください。FSG7(セージ)●カラー布FSF1(ブラック)FSF3(ミディアムブルー)FSF5(ライムグリーン)FSF9(レッド)FSG9(イエロー)PETリサイクル■カーペット付■クッション付天板の高さが体格に合っていないと、小柄な人は座面を高くし、かかとがつかず、太ももが圧迫されてしまいます。一方、大柄な人は座面を低くするため、ももが浮いてしまうなど、体格に合った好ましい姿勢をとることが難しいのが現状です。■長時間のデスクワーク時に不快を感じる身体部位■無意識にとってしまう主な下肢姿勢足を前に投げ出す程、足首の角度が大きくなるため、角度調節機能が必要であることがわかりました。フットレストの位置と足角度の関係体圧分布とフットレストの効果オフィスワーカー105名について、長時間のデスクワークを行う際の実態調査アンケートを実施しました。デスクワーク時の実態調査結果0(%)102030405060首腰おしり男性女性ふくらはぎ太もも49%50%45%44%40%33%13%36%31%28%70%Yes70%YesYes足を後ろに組む50%Yes31%Yes37%足を椅子の脚の上に乗せる足を前に伸ばして浅く腰掛ける太もも前端に高圧部バランスのとれた体圧分布背中の接触面積が少ない腰部もしっかりサポート太もも前端の圧迫が軽減され、腰部の支持が高まることがわかりました。椅子からフットレストまでの距離(㎜)200010203040300400500600700足首の角度︵度︶女性は男性と比べて「ふくらはぎ」に不快を感じています。高低■デスクワーク時に 靴を脱ぐ割合機能3段階の高さ調節が可能フットレスト裏面にある脚を立てることで、25㎜ピッチ3段階の高さ調節が可能です。角度調節フットレスト右側のレバーを踏むことで、4段階の角度調節が可能です。0°~30°まで10°ピッチで調節できます。クッション付靴を脱いで使用した時に心地の良いクッションタイプ。布張りとビニールレザー張りの2種類を品揃えしました。カーペット付靴を履いたまま使用できるように、汚れが気になりにくいカーペットを採用しました。すっきり収納立てかけ用スペーサーには磁石がついているため、デスクやワゴンに立て掛けて収納できます。90mm115mm65mm出典:デスクワーク時に使用するフットレストに関する研究,人間工学Vol.51特別号、Vol.52特別号フットレストなしフットレスト使用時BA●カラーMS85ZB-FSF3MS85YW-F369浅座りで腰に負担太ももが圧迫されむくみ、冷えの原因にかかとがつかず姿勢が不安定ももが浮いてしまい臀部に体重が集中する小柄な人大柄な人ホワイトボディMS85YW-F36□¥42,300ブラックボディMS85YB-F36□¥42,300460W×257D×65H(高さ:65㎜、角度:0°の時)ホワイトボディMS85ZW-F□□□、P□□□¥36,130ブラックボディMS85ZB-F□□□、P□□□¥36,130460W×257D×65H(高さ:65㎜、角度:0°の時)ビ抗菌(耐アルコール性、耐次亜塩素酸ナトリウム)ピエルポ06オフィスシーティング
右ページから抽出された内容
Webに製品情報がございますhttps://www.okamura.co.jp/product/seating/strikerWEBNAVIコンセプト動画製品のコンセプト動画をご確認いただけます360°view様々な角度から製品を確認いただけます418プレイヤーの集中を高め、快適に過ごすために。ゲーミングファニチュアの新たな歴史が始まります。[ストライカー]専門のカタログがあります。+前傾姿勢(EX)基本姿勢後傾姿勢スタンディング「立ち姿勢×座り姿勢」の組み合わせが体に与えるメリットゲームの種類ゲーム姿勢ロールプレイング系・RTS(リアルタイムトストラテジー)・MOBA(マルチプレイオンラインバトルアリーナ)オンラインカードゲームシューティング系・FPS(ファーストパーソンシューティング)・TPS(サードパーソンシューティング)PUZZLE格闘スポーツゆったり長時間きびきび短時間プレイ中の動作プレイ時間マウスやキーボード、スマホ、専用コントローラーのツールやゲームのプレイスタイルに応じた適正な姿勢をご提供します。ゲームの種類を大まかに8種類と捉えて、「3つの姿勢+1(立位)」でより集中し、快適にプレイすることが期待できます。弱強座位立位座位/立位●腰の痛みなどの自覚症状が軽減●ポジションチェンジで、眠気が抑えられる傾向に●立ったり座ったりを繰り返すと、足がむくみにくい✳詳しくはSwiftP255をご覧ください。✳出展:公益財団法人大原記念労働科学研究所との共同実験*(2014∼15年)よりリクライニング調節/固定①座上下調節レバー ②リクライニング 強弱調節ハンドル『前傾ポジションの効果』前傾機能付背座シンクロリクライニング背と座はシンクロしてリクライニングします。さらに「前傾姿勢」をとることが可能です。適切な体圧リクライニング機能前傾基本後傾23°10°背座シンクロリクライニング背と座はシンクロしてリクライニングします。後傾時に座面前部が持ち上がりません。リクライニング調節/固定①座上下調節レバー ②リクライニング 強弱調節ハンドル ③リクライニング 角度固定スイッチ●EX●SD25°可動(3段階固定)STRIKERの座面クッションはオフィスシーティングで培った技術を用いて作られました。座面には局所的な高圧部が無く、でん部から緩やかに負荷が分散されます。上半身は背もたれ全体で体重を分散し、快適な座り心地を実現しています。③①②①②[一般的なゲーミングチェア][STRIKER]座面背もたれ面低高・おなかが圧迫。・首や肩に負担がかかる。・骨盤が後ろに倒れて背骨が湾曲し、腰痛の原因に。・おなかの圧迫が解消。・骨盤が起きて背筋が伸び、頭部が体の上に保たれることで首や腰の負担を軽減。Postureストライカー06オフィスシーティング

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。