ラボラトリー[研究施設]総合カタログ 2022-2023 387-388(388-389)

概要

  1. 病院検査室
  2. 病理検査エリア
  1. 387
  2. 388

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
→P.299採取した臓器などの検体の標本作製や、顕微鏡検査などの作業スペースの十分な確保はもちろんのこと、プレパラートや液浸標本等の各種標本の保管スペースが求められます。上下連結タイプオープン上置棚タイプフラットタイプ薬瓶保管庫タイプ(ICカード錠)→P.309薬瓶保管庫タイプ■ステンレス薬瓶保管庫→P.312プランニング一般検査エリア血液検査エリア生化学検査エリア病理検査エリア微生物細菌検査エリア病院検査室387病理検査エリア病院検査室→P.305
右ページから抽出された内容
局所で発生する臭気を自在に排気。■フレキシブル局所排気システム臭気対策ホルマリン対策低風速式「プッシュプル型換気装置」の性能要件を満たし、高い封じ込め性能を実現した省エネタイプのヒュームフードです。基本式幅広い実験に対応する基本的なヒュームフードです。■ヒュームフード[レジェール]→P.91実験台中央部の排気口スリットから天板上で発生する臭気を排気。■局所排気付実験台プランニング一般検査エリア血液検査エリア生化学検査エリア病理検査エリア微生物細菌検査エリア病院検査室388病理検査エリア■

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。