間仕切・建材製品 総合カタログ vol.3 347-348(348-349)

概要

  1. サウンドコンディショニングシステム
  2. TALKHUB(トークハブ)
  1. 347
  2. 348

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
特長TALKHUBで様々なWeb会議の問題を解決。【課題①】置き型スピーカーからの音声がうるさく、周りが迷惑する。【課題②】周りの声がマイクに入り、会議相手方が聞き取りにくい。【その他課題として・・】課題③:ハウリングが発生して、会議が中断する。課題④:ハウリング防止のため、都度、ミュートボタンを押す手間がある。課題⑤:相手の声が遅れて聞こえる(エコーが掛かる)。課題⑥:声を張らないと相手に声が伝わらない。・・・など現行のWeb会議の課題(※置き型スピーカーマイクの場合)347サウンドコンディショニングシステム[Web会議用音声コミュニケーションツールトークハブ]特許出願中
右ページから抽出された内容
TALKHUB(トークハブ)の技術検証Web会議の音漏れが、ほぼ聞こえなくなります。①∼⑥の課題を解決できます。【解決①】スピーカーが、耳元にあるので、音声が周りに広がりません。【解決②】マイクが口元にあるので、周りの音声がマイクに入りません。(おおよそ3m外の声を拾いません)【解決③④】TALKHUBが、自動でハウリングを除去します。【解決⑤】TALKHUBが、自動でエコーを除去します。【解決⑥】マイクが口元にあるので、ささやく音量で相手に声が伝わります。TALKHUB(トークハブ)を用いたWeb会議従来の置き型スピーカーTALKHUB4∼6人用周囲に音漏れする音声が広がらない!ほぼ聞こえない(検証35dB)うるさく感じる(一般60dB)348サウンドコンディショニングシステム技術資料P.449Web会議用音声コミュニケーションツールトークハブ転載不可転載不可転載不可

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。